2019/06/06

くらしの中の楽しい金工『村中保彦 金工作品展』

今年はあります。嬉しいな♪

DMもカバです!

Hp06603

くらしの中の楽しい金工『村中保彦 金工作品展』

会期:2019年6月18日(10:00~PM7:00

会場:桃林堂 (表参道)東京都港区北青山3-6-12 ヒューリック青山ビル1F

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

行ってきました(2019年6月18日)

初日に行ったのに、新作二つはもうどこかのだれかが持ち帰ってしまったとか。一目見たかった~ザンネン。

20190618a

DMのカバが新作

20190618b

壁掛けシリーズです。楢の木が胴体です。

20190618c

見た目より軽い。

20190618d

箱と雲シリーズ

20190618e

フック。鳥みたいなカバ。顔がかわいくなってます(^^)

20190618f

2階の窓際に堂々と。カバフラッグを手にしたカバの

見事な旗振り姿に見とれました。

 

2019/06/03

『アフリカン現代アート ティンガティンガ原画展』

春さんからカバのポスターの情報をいただきました。

今までのカバとはちょっと違う。ティンガティンガの絵もモダンになったものです。

20190603

髙島屋の大阪店で開催中のティンガティンガ  の原画展。

詳しくはBarakaのサイトで!≫

 

2019/05/30

『大哺乳類展2 みんなの生き残り作戦』

カバがいた!という情報をたくさんもらっていた『大哺乳類展2』へ行ってきました!場所は上野の国立科学博物館。昨日は平日の水曜日、空いてるだろうと思っていたら予想外、上野の公園口を出たら人が多いこと多いこと! 科博もけっこうな人だかり。修学旅行の中学生もたくさん来ていてにぎやかでした。
で、展示会場へ
20190530a
カバの歩き方に迫る展示。な~るほど

20190530b

カバは2拍子なんですね。トロット、トロット。カバの骨格はメスのもののようです。可憐だなぁ~。

20190530c

シュッツとした骨組み。バレリーナのチュチュが似合うわけがわかりました。

20190530e

前足
20190530d  

後ろ足

20190530f

圧巻! しかしこの中にカバはいません。

20190530g

コビトカバがここに。

20190530h

カバの上あご、下あご。
カバだけ紹介しましたが、クジラからチーターからとにかく見どころたっくさんの展示です。たっぷり時間をとって計画されることをオススメします。

20190530j

記念撮影のコーナーに選ばれていました。

つぎに目指すは日本館。

20190530k

日本館1階で展示されているビーズ展の入り口手前にビーズで作られたカバです。
日本館では隕石やら石やらを見て、地球館で恐竜や霧箱を見て、たっぷり科学に触れた気分。久々の科博でした。

『大哺乳類展2』は、上野公園内の国立科学博物館で6月16日(日)まで開催。

2019/05/27

サイとカバの心温まる物語

フランスカバ協会から教えてもらったサイとカバの物語


 

2019/05/21

日比谷カバ園!?

今、日比谷公園ではオクトーバーフェスタ(ドイツのビールの祭典)が開催中!

と思っていたら、ビールだけでなくカバも集まっていると言うじゃありませんか。

ポケモンのためなら午前3時起きも目じゃないYUAさんからの情報です。

 

 

2019/05/20

NY 最新カバ情報!?

 

カナダからNY。長旅から帰ってきたブックギャラリーポポタムのオーナーから最新カバ情報です。

Img_6251

あのトラックの絵は?

Img_6076
「Party Rental Ltd.」のトラック。レンタル用品をこのトラックに乗せて運んでくるのかしら?

パーティやるならNYだわ ♥

Img_6075

かわいいピンクのカバ。ウ~ン、ステキ!
旅のメンバーが撮影してくれた画像です。ありがとう。

2019/04/23

『HIPPOの仲間たち展-12周年記念展示-』

今年も桜の便りとともにギャラリーヒッポからDMが届きました。

20190329

『HIPPOの仲間たち展 -12周年記念展示-』

会期:2019年4月11日(木)~28日(日) 12:00-19:00 (日曜日は17:00まで)
        休み17日・24日

会場:GALLERY HIPPO
        渋谷区神宮前2-21-15

参加作家

青木まめ IZUMI 伊藤ようこ いりやまさとし 梅原育子 岡田栄子 神田正之 

君島修二 KEI 繁田あきの 柴崎淳 柴崎美津子 新玉晴子 新谷一郎 新谷聡子

高橋友那 玉淵文雄 猫野ぺすか ハギヤヒトミ ハルペイ まえだますみ 水野結実

見谷カラス 村田肇一 山口ゆう子 よしざわようこ 渡辺由理子 文窯会

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

行ってきました(2019年4月15日)

20190415a

もう12周年になるんですね。
神宮前周辺はいつもながら若い働き手がいっぱい行き来していました。
去年は建設まっさかりでクレーンだらけだった国立競技場はだいぶ出来上がってるようす。

20190415b
新谷聡子さんの青磁のような焼き物、マグカップと小皿

20190415c

渡辺由理子さんの焼き物

20190415d 

これはまた、いろいろな形の香炉や、線香立て。

20190415e

ゴージャスなカバ達。クッキーも焼いている?

20190415f

四角い缶入りです。

20190415g

梅原育子さんの野焼きカバも勢揃い

20190415h

風鈴!?なかなかの音がしそうです。

20190415i

文窯会の作品は、小皿等の陶芸品はもちろん多種多様。
エンピツ立てはリュックを背負った少年カバとサッカーカバがいました。
土鈴もありました。「福」と掘られた文字と新元号「令和」の文字が書かれています。

20190415j

花柄カバのぬいぐるみやカバ型の小物入れまで!

20190415k

ギャラリーヒッポグッズ、Tシャツやハンカチ、袋等棚の下にもカバが並んでました。

20190415l

焼き物作品や手提げカバン

20190415m

額絵もたくさん

20190415n

ハガキもあります。

紹介したのはごくごく一部。まだまだ素敵な作品がたっくさんありました。

今年は一段とにぎやかな「HIPPOの仲間たち展」

28日までやってます。もう一度ゆっくりじっくり見にいかなきゃ!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

22日再訪。

20190415o

山口ゆう子さんの大作!

20190415p

よしざわようこさんの版画

20190415q

『桜吹雪』IZUMI

20190415r

君島修二さんのガラスの蓋付き小物入れ。『カバコ』

20190415s

猫野ぺすかさんの版画と木のスプーン

20190415t

ああ、他にもたくさんかわいいカバがいたのに。

紹介しきれません…

28日まで。

 

«『けもののけはい 前川幸市陶展』銀座松屋

フォト

ヒポミ

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

かば祭り2016

  • Tw58
    2016年10月

かば祭り 2012

  • 513
    2012年11月

かば祭りin 上野動物園2011

  • 052
    2011年2月~5月

かば祭り2008

  • 08102620
    2008年10月
無料ブログはココログ