2019/11/21

『石井佐枝 陶展』京都

「アート de ほっこり」

京都タカシマヤの美術部は、ほっこりがテーマらしい。

きのうから始まった展示の中にカバをみつけた。

「石井 佐枝 陶展」

会期:2019年11月20日(水)~11月26日(火)

会場:高島屋 京都店 6階 美術工芸サロン

ほっこりしてますなぁ

Takashimaya

『河馬形器物』背中の煙突のような所に花を入れる花瓶

 

うまいパスタ「わざや」三鷹

タイヘンです!

熱烈なるカバファンからタレコミがありました。
実はこのタレコミ2度目、1度だけなら単なる気まぐれということもあるでしょうが
2度あったなら3度もあるかもしれない。このたび公表に踏み切りました。

まずは6月、1回目のタレコミ写真を紹介しましょう。

20191121a

店を出て なぜだか振り向いたところ、そこにおいでで
入るときもぜんぜん気がつかなかったから お怒りだったのか
ガン飛ばされたのですね (情報提供者からのコメント)

そして今月、再びタレコミが。三鷹在住の同一人物による情報提供であります。

20191121b

また!!
黒板の絵に登場していたので(情報提供者)

今回は黙っていられない。情報提供者に店名を確認しました。

★スパゲッティ専門店 パスタ「わざや」
東京都三鷹市下連雀3-37-40 藤ビル 1F(三鷹駅南口徒歩3分)

サイトを見れば黒板にはカバだけでなく、他の動物も、人間も、食材も!

パスタも美味しそうだけれど、絵が美味い!じゃなくて上手い!

あのーーー・・・
カバかどうか 毎週チェックしに行かないと ダメでしょうか・・・ 笑(情報提供者)

2019/11/14

『金属と造形展』志村リョウ 日本橋

休む間もなくカバを作り続けている志村リョウさんです。

先日オープンしたばかりのコレド室町テラスの2階、話題の本屋さん成品生活日本橋店の中にあるメタマテ(meta mate)

で志村リョウさんの金属造形作品が展示されます。

2019110101

メタマテ店内にて行われるアーティスト作品の展示販売企画展第2弾はデザイナーたち、アーティストたちによるメタルプロダクト展。アート・オブジェ作品、アクセサリー、テーブルウェアなど金属ならではの良さがつまった作品・製品が並びます。

『金属と造形展』
会期:2019年11月1日(金)〜11月30日(土)
会場:メタマテ誠品生活日本橋店 (コレド室町テラス2F)
営業時間:10:00〜21:00 年中無休

2019110103

2019110104

志村リョウさんインスタグラム

meta mate 誠品生活日本橋店

住所:東京都中央区日本橋室町3-2-1COREDO室町テラス 2階

電話番号:03-6910-3530

メタマテ

**************************************************

行ってきました、コレド室町テラス(2019年11月14日)

20191114a

2階のフロアですね

20191114b

ありました、ありました。meta mate の暖簾発見!

20191114c

入口に『カバのハコぶね』が展示されています。

20191114d

20191114e

志村リョウさんは、物語を作るのが上手だなぁと感心します。

並ぶ箸置きは1000頭のカバを上から見たような風景。

20191114f

店の奥にワークショップのコーナーがありました。

20191114g

志村さんに教わる鉛製のフィギュア作りワークショップは24日13:00~16:00(予定)

定員5名、参加費用8,000円+税(材料費込み)対象年齢は12歳以上

詳しくは >>メタマテ

2019/11/07

かば公園 (新宿区)

天気が良いお散歩日和!行きたかったかば公園(新宿区中落合二丁目16番)へ。

JR目白駅から歩きます。途中「中村つね アトリエ記念館」を見学(無料)して、さあそろそろかな?

20191107a

「かば公園」の立派な看板が見えました。

20191107b

ここです!かばのお迎えありがとう。

20191107c

左手に看板がありますね。見てみましょう。

20191107d

カバ3頭が近くの公園のご案内。かば公園の名前の由来(2つのかばの遊具がむかしからあったため)と説明
20191107e

かばの遊具がみえます。近寄ってみましょう

20191107f

20191107g

20191107h

反対側の入口にはピンクのカバがいます。

20191107i

視線の先には薔薇のアーチがあり、ピンク色のつる薔薇が少し咲いていました。

20191107j

帰りは西武新宿線「下落合」駅へ。坂を下って6分ほど

20191107k

秋の日の目白~下落合、緑が多くて文化の香りがする良き散歩コース。オススメです!

 

2019/11/03

かば公園(荒川区)

行ってきました。かば公園(荒川区東日暮里二丁目 児童公園)
沿線にバラ咲く都電荒川線に乗って!

20191102a

地図を頼りに…ありました。ちいさなちいさな公園です。

20191102b

遊具は大きい!すべり台です。ピンク色ではなくクリーム色でした。

20191102c

後ろにまわってみると

20191102d

大きな背中

20191102e

反対側には

20191102f

ちいさな公園の大きなカバでした。

20191102g

 

2019/10/30

大道芸W杯 2019( 静岡)

ラグビーのW杯は11月2日大会を終えるが、大道芸のワールドカップもある。

カバ情報屋ヒロさんから去年の話題だと送ってくれたYoutubeの画像をご覧ください。

大道芸ワールドカップ

毎年静岡で開かれているらしい、今年も11月1日から4日まで開かれる。

カバが参加するかどうかはわかりませんが…このカバに会いたい!

大道芸ワールドカップ in 静岡2019

会期:2019年11月1日(金)~4日(月・振替休日)

詳しくは大道芸ワールドカップ公式ホームページ

 

2019/10/22

「Kaba Soap」志村リョウ

人気のカバクレヨンの作家 志村リョウさんからお知らせが届きました。

今週、10/23〜27にkoncent蔵前本店にて開催される、
「h concept exhibition 2019 AW」にて、6年ぶりにアッシュコンセプト株式会社/+dからカバモチーフの新作を発表することになりましたのでご連絡いたしました。

24日にはトークイベント、
26、27日には発売記念としてオリジナルカラーの新商品「kaba soap」を作るワークショップもございます。
(参加者全員に商品のkaba soapとカバクレヨン6pセット が各一つお土産で付いてきます。)

詳細に関しましてはpdfを添付いたします^^

h concept exhibition 2019 AW 

ワークショップも楽しそうです!

Koncent_dm_k_kabasoap_workshop_ol_-1

Koncent_dm_k_kabasoap_workshop_ol02

****************************************************

蔵前のh-concept本店へ行ってきました(2019年10月23日)

20191024a

 正面上の壁面には「Kaba Soap」の姿(向かって左)、右には使用後のカバの姿の写真があります。

Hp06656

「Kaba Soap」買ってきました。1個1320円(税込)

20191024b

販売されている「Kaba Soap」は透明ですが、ワークショップでこんな風にオリジナルカラーの「Kaba Soap」が作れます。
ワークショップは26日と27日、参加費3300円。自分で作った「Kaba Soap」の他に透明「Kaba Soap」とカバクレヨン6Pのお土産付き。

 

2019/08/10

『カバを知ろう』上野動物園

今年は連絡がないなぁ~と思ってました。

お盆の頃に毎年開かれている夏の夜の上野動物園、カバを知ろう!

東京動物園ボランティアーズのカバグループの方から、封書でお知らせが届くのに…

が、今日届きました!真夏の夜の動物園の『カバを知ろう』今年もやります、12年目。

20190810a

『カバを知ろう Vol.12 カバの夏まつり』

日時/8月14日(水)16日(金) 18:00-19:00

場所/上野動物園 西園 コビトカバ舎前

先着120名様

お問い合わせ 教育普及係 03-3828-5171

上野動物園

同封されていたのは今年の参加記念品だと思われます。

20190810b

小さな袋に入った説明書きにはこうありました
「カバの分泌液・カバの皮膚から出るねばねばの分泌液は、病気、乾燥、紫外線からカバを守ってくれます。分泌液は空気に触れると透明からピンク、赤へと色が変わります」ふむふむ

「このストラップは色が変わるカバの分泌液を」え”----まさか!!!

「イメージして作りました」あぁぁぁ、びっくりしたぁ。

なかなかオシャレな記念品です。

 

2019/07/15

カバ遊具のある公園(滋賀県・世田谷区)

友人がfacebookにアップしていました。滋賀県長浜市の公園のカバ、カバとパンダだけがいるようでした

春さんからもらった写メです。写真はお友達のfacebookから

カバとパンダが向き合ってます。
20190715a

カバアップ

20190715b

そして先日、我が家近くの東京都世田谷区の小さな公園にカバとパンダだけいることを発見!

こちらは並んでます。

20190715c

カバのアップ

20190715d

パンダがチラとカバを意識している風です。

20190715e

小さな公園に遊具の動物二つを選ぶなら、カバとパンダ!?

2019/06/06

『村中保彦 金工作品展 』表参道

今年はあります。嬉しいな♪

DMもカバです!

Hp06603

くらしの中の楽しい金工『村中保彦 金工作品展』

会期:2019年6月18日(10:00~PM7:00

会場:桃林堂 (表参道)東京都港区北青山3-6-12 ヒューリック青山ビル1F

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

行ってきました(2019年6月18日)

初日に行ったのに、新作二つはもうどこかのだれかが持ち帰ってしまったとか。一目見たかった~ザンネン。

20190618a

DMのカバが新作

20190618b

壁掛けシリーズです。楢の木が胴体です。

20190618c

見た目より軽い。

20190618d

箱と雲シリーズ

20190618e

フック。鳥みたいなカバ。顔がかわいくなってます(^^)

20190618f

2階の窓際に堂々と。カバフラッグを手にしたカバの

見事な旗振り姿に見とれました。

 

2019/06/03

『ティンガティンガ原画展』大阪高島屋

春さんからカバのポスターの情報をいただきました。

今までのカバとはちょっと違う。ティンガティンガの絵もモダンになったものです。

20190603

髙島屋の大阪店で開催中のティンガティンガ  の原画展。

詳しくはBarakaのサイトで!≫

 

2019/05/30

『大哺乳類展2』国立科学博物館

カバがいた!という情報をたくさんもらっていた『大哺乳類展2』へ行ってきました!場所は上野の国立科学博物館。昨日は平日の水曜日、空いてるだろうと思っていたら予想外、上野の公園口を出たら人が多いこと多いこと! 科博もけっこうな人だかり。修学旅行の中学生もたくさん来ていてにぎやかでした。
で、展示会場へ
20190530a
カバの歩き方に迫る展示。な~るほど

20190530b

カバは2拍子なんですね。トロット、トロット。カバの骨格はメスのもののようです。可憐だなぁ~。

20190530c

シュッツとした骨組み。バレリーナのチュチュが似合うわけがわかりました。

20190530e

前足
20190530d  

後ろ足

20190530f

圧巻! しかしこの中にカバはいません。

20190530g

コビトカバがここに。

20190530h

カバの上あご、下あご。
カバだけ紹介しましたが、クジラからチーターからとにかく見どころたっくさんの展示です。たっぷり時間をとって計画されることをオススメします。

20190530j

記念撮影のコーナーに選ばれていました。

つぎに目指すは日本館。

20190530k

日本館1階で展示されているビーズ展の入り口手前にビーズで作られたカバです。
日本館では隕石やら石やらを見て、地球館で恐竜や霧箱を見て、たっぷり科学に触れた気分。久々の科博でした。

『大哺乳類展2』は、上野公園内の国立科学博物館で6月16日(日)まで開催。

2019/05/27

サイとカバの心温まる物語

フランスカバ協会から教えてもらったサイとカバの物語

 

2019/05/21

日比谷カバ園!?

今、日比谷公園ではオクトーバーフェスタ(ドイツのビールの祭典)が開催中!

と思っていたら、ビールだけでなくカバも集まっていると言うじゃありませんか。

ポケモンのためなら午前3時起きも目じゃないYUAさんからの情報です。

 

 

2019/05/20

NY 最新カバ情報!?

 

カナダからNY。長旅から帰ってきたブックギャラリーポポタムのオーナーから最新カバ情報です。

Img_6251

あのトラックの絵は?

Img_6076
「Party Rental Ltd.」のトラック。レンタル用品をこのトラックに乗せて運んでくるのかしら?

パーティやるならNYだわ ♥

Img_6075

かわいいピンクのカバ。ウ~ン、ステキ!
旅のメンバーが撮影してくれた画像です。ありがとう。

2019/04/23

『HIPPOの仲間たち展-12周年記念展示-』

今年も桜の便りとともにギャラリーヒッポからDMが届きました。

20190329

『HIPPOの仲間たち展 -12周年記念展示-』

会期:2019年4月11日(木)~28日(日) 12:00-19:00 (日曜日は17:00まで)
        休み17日・24日

会場:GALLERY HIPPO
        渋谷区神宮前2-21-15

参加作家

青木まめ IZUMI 伊藤ようこ いりやまさとし 梅原育子 岡田栄子 神田正之 

君島修二 KEI 繁田あきの 柴崎淳 柴崎美津子 新玉晴子 新谷一郎 新谷聡子

高橋友那 玉淵文雄 猫野ぺすか ハギヤヒトミ ハルペイ まえだますみ 水野結実

見谷カラス 村田肇一 山口ゆう子 よしざわようこ 渡辺由理子 文窯会

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

行ってきました(2019年4月15日)

20190415a

もう12周年になるんですね。
神宮前周辺はいつもながら若い働き手がいっぱい行き来していました。
去年は建設まっさかりでクレーンだらけだった国立競技場はだいぶ出来上がってるようす。

20190415b
新谷聡子さんの青磁のような焼き物、マグカップと小皿

20190415c

渡辺由理子さんの焼き物

20190415d 

これはまた、いろいろな形の香炉や、線香立て。

20190415e

ゴージャスなカバ達。クッキーも焼いている?

20190415f

四角い缶入りです。

20190415g

梅原育子さんの野焼きカバも勢揃い

20190415h

風鈴!?なかなかの音がしそうです。

20190415i

文窯会の作品は、小皿等の陶芸品はもちろん多種多様。
エンピツ立てはリュックを背負った少年カバとサッカーカバがいました。
土鈴もありました。「福」と掘られた文字と新元号「令和」の文字が書かれています。

20190415j

花柄カバのぬいぐるみやカバ型の小物入れまで!

20190415k

ギャラリーヒッポグッズ、Tシャツやハンカチ、袋等棚の下にもカバが並んでました。

20190415l

焼き物作品や手提げカバン

20190415m

額絵もたくさん

20190415n

ハガキもあります。

紹介したのはごくごく一部。まだまだ素敵な作品がたっくさんありました。

今年は一段とにぎやかな「HIPPOの仲間たち展」

28日までやってます。もう一度ゆっくりじっくり見にいかなきゃ!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

22日再訪。

20190415o

山口ゆう子さんの大作!

20190415p

よしざわようこさんの版画

20190415q

『桜吹雪』IZUMI

20190415r

君島修二さんのガラスの蓋付き小物入れ。『カバコ』

20190415s

猫野ぺすかさんの版画と木のスプーン

20190415t

ああ、他にもたくさんかわいいカバがいたのに。

紹介しきれません…

28日まで。

 

2019/04/03

『けもののけはい 前川幸市陶展』銀座松屋

一昨日の朝「銀座松屋でこんなのやるらしいです」とIYさんからDMをもらいました。

20190403

で、きょう初日に行ってきました。いました!大きなカバと中くらいのカバが。

大きなカバといっても体長40cmくらいでしょうか。中くらいは20cmくらいかな?

大きなカバの後姿がものすごくかわいかった。

 

『けもののけはい 前川幸市 陶展』

会期:2019年4月3日(水)ー9日(火)最終日午後7時閉場

会場:松屋銀座 7階 和の座ステージ

 

2019/03/12

「カバのアストンマーチン」

こんな車があったら!!
電車や自動車がカバに見えることってあるでしょう!?
スイス人のアーティスト ミューラー氏がクラシックカーと動物を融合させたデザインのシリーズの中にカバの自動車があった。これがめちゃめちゃカッコイイ!と評判で、本当にカッコイイですぅううう!!
情報はYAAさんからいただきました。
ありがとう!

2019/03/07

唄「JAMBO HIPPOPOTAMI カバのジャンボ」

カバ情報屋ヒロさんからヤフオク情報をもらいました。
レコード『カバのジャンボ JAMBO HIPPOPOTAMI』かわいいジャケット。
でもレコードじゃ再生できないなぁ・・・
もしかして?とYOUTUBEで調べたら、ありました。
♪ヒポポ・タ-ミ タミ タミ タ-ミタ♪と楽しい曲です!

アーサ・キット(1927.1.17-2008-12.25)は米国の歌手・女優。
カバのジャンボ JAMBO HIPPOPOTAMI』
ヒ首マッキー MACK THE KNIIFE
唄 アーサ・キット
東京芝浦電気株式会社
KAPP
LPレコード
TOSHIBA JAPAN/KAPP:KP-10 RARE EP/EARTHA KITT/JAMBO HIPPOPOTAMI!

2019/02/13

冬の動物園ー日展作家制作のー

乾漆のカバを探していたら、こんな展示会をみつけました。会期は残り4日間です。

7fbc23fd464d6464798a9ec54735a9391
会場:ギャラリーかんしょ
名古屋市中区門前町

会期:2019年1月30日から2月17日(日)
日本画/荒木弘訓(日展会員)、米田実(日展準会員)、鈴木一正(日展会友)、福岡正臣(日展会友)、福本百恵(日本画家)
彫刻 /亀谷政代司(日展会員)、植田努(日展準会員)、鈴木紹陶武(日展準会員)

«インテリアにカバを

フォト

かば祭り2016

  • Tw58
    2016年10月

かば祭り 2012

  • 513
    2012年11月

かば祭りin 上野動物園2011

  • 052
    2011年2月~5月

かば祭り2008

  • 08102620
    2008年10月
無料ブログはココログ
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30