« 『りんごや10(テン)』でヒポミグッズ | トップページ | 鈴木一正さんのカバ作品 『新日春展』 »

2018/04/08

『HIPPOの仲間たち展ー11周年記念展示ー』

毎年桜の咲くころに開かれる展示だが、今年はもう桜はもう終わり、桜の次に咲く花々が先を競って咲き始めている。神宮前のGALLERY HIPPOで『HIPPOの仲間たち展』今週末から始まります。
Hp06327
Hp06327b
『HIPPOの仲間たち展―11周年記念展示ー』
会期:2018年4月14日(土)~29日(日) /休み水曜日(18日・25日)
会場:GALLERY  HIPPO
***************************************************************
4月16日(月)行ってきました。
今年でギャラリーヒッポは11周年。光陰矢の如しであります。
20180417a
 
さて今年はどんなカバたちと会えるでしょうか!
20180417b
いますね。いますね!おじゃましま~す。
20180417c今年は出品者も多いような、バラエティに富んだカバが並んでいます。
20180417d 見上げればここにも!
20180417e
口がファスナーのポーチ。Tシャツやポーチは中央の台に。
20180417f
新谷聡子さんのカバカップ。お猪口と徳利セットもあり。のん兵衛にはたまらん!顔が一つずつ違っている。気に入った顔があるかな?
20180417g
村田肇一さんの陶器は5匹が輪になっているものも。
20180417h
アクセサリー作家の玉淵文雄さんは何とパールにカバを彫っちゃった!!
 
20180417i
見谷カラスさんの絵は横118㎝の大作です。カラスも乗っているカバの絵。淡い色彩の素敵な絵でした。
20180417j
 
木製のバッグは珍しい作品。ステンドグラスの花の中心にカバがいます。
20180417k
手拭いにド~ンとカバ。
 
20180417l
青木まめさんの作品は羊毛フェルトの額絵。フェルトの質感がわかるでしょうか?
20180417m
指人形のカバはちょっと変わったリブ編みの作品。
20180417n
カラフルな絵やカババッチも。
20180417o
梅原育子さんの作品も個性的。
20180417p
ガラス作品も凝っています。カバのチョーカーに花瓶、奥の金色の胴を持つカバは万華鏡です。カバの頭に広がる不思議な世界が味わえます。

20180417q
紹介しきれなかったカバがまだまだたくさん!作家の皆様が工夫を凝らして作ったカバ達はどれも楽しく、ギャラリーヒッポで遊んでいました。ギャラリーヒッポがこれからもずっとずっと続くことを祈っています。

« 『りんごや10(テン)』でヒポミグッズ | トップページ | 鈴木一正さんのカバ作品 『新日春展』 »

個展・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『りんごや10(テン)』でヒポミグッズ | トップページ | 鈴木一正さんのカバ作品 『新日春展』 »

フォト

ヒポミ

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

かば祭り2016

  • Tw58
    2016年10月

かば祭り 2012

  • 513
    2012年11月

かば祭りin 上野動物園2011

  • 052
    2011年2月~5月

かば祭り2008

  • 08102620
    2008年10月
無料ブログはココログ