« サイとカバの心温まる物語 | トップページ | 『アフリカン現代アート ティンガティンガ原画展』 »

2019/05/30

『大哺乳類展2 みんなの生き残り作戦』

カバがいた!という情報をたくさんもらっていた『大哺乳類展2』へ行ってきました!場所は上野の国立科学博物館。昨日は平日の水曜日、空いてるだろうと思っていたら予想外、上野の公園口を出たら人が多いこと多いこと! 科博もけっこうな人だかり。修学旅行の中学生もたくさん来ていてにぎやかでした。
で、展示会場へ
20190530a
カバの歩き方に迫る展示。な~るほど

20190530b

カバは2拍子なんですね。トロット、トロット。カバの骨格はメスのもののようです。可憐だなぁ~。

20190530c

シュッツとした骨組み。バレリーナのチュチュが似合うわけがわかりました。

20190530e

前足
20190530d  

後ろ足

20190530f

圧巻! しかしこの中にカバはいません。

20190530g

コビトカバがここに。

20190530h

カバの上あご、下あご。
カバだけ紹介しましたが、クジラからチーターからとにかく見どころたっくさんの展示です。たっぷり時間をとって計画されることをオススメします。

20190530j

記念撮影のコーナーに選ばれていました。

つぎに目指すは日本館。

20190530k

日本館1階で展示されているビーズ展の入り口手前にビーズで作られたカバです。
日本館では隕石やら石やらを見て、地球館で恐竜や霧箱を見て、たっぷり科学に触れた気分。久々の科博でした。

『大哺乳類展2』は、上野公園内の国立科学博物館で6月16日(日)まで開催。

« サイとカバの心温まる物語 | トップページ | 『アフリカン現代アート ティンガティンガ原画展』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サイとカバの心温まる物語 | トップページ | 『アフリカン現代アート ティンガティンガ原画展』 »

フォト

ヒポミ

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

かば祭り2016

  • Tw58
    2016年10月

かば祭り 2012

  • 513
    2012年11月

かば祭りin 上野動物園2011

  • 052
    2011年2月~5月

かば祭り2008

  • 08102620
    2008年10月
無料ブログはココログ