街カバ

2016/07/11

下北沢に動物園!?

下北沢を歩いていたら・・・
20160620a
 
カバがこんなところに居たとは、気が付かなかったなぁ。
 
20160620b
 
動物園だったのですね。
 
商店街の駐車場の奥の壁に描かれていました。たいていは車が止まっていたから見えなかったのね。車を止めている人だけが知っていた動物園!?
 

2015/11/26

カバのクリスマスディスプレイ

運び屋NKさんから写メが届きました。撮影場所は銀座伊東屋。
 
20151125_3
7月にこのカバ達の存在をお伝えしましたが、再び登場。クリスマスバージョンです。ずっと伊東屋さんの店内にいたのか、クリスマスを前に出て来たのかわかりませんが、またまた店頭でかわいい姿を見せてくれてます。
 
クリスマスディスプレイにいるのはたいていカモシカ。なのになのに、カモシカじゃなくてカバがいるのは嬉しい~!銀座の伊東屋にはこんな風にカバが時々現れるから要注意です!
運び屋NKさん、情報and写真、ありがとうございました。

2015/07/14

銀座伊東屋にカバイス

妹が「銀座 伊東屋にいったら、カバの大きな(座れるそうです)置物があった」と、ヒポミさんに伝えてって言っていました(^_^;)

とメールが届いた。送り主は小学校のクラス会で久々会った男の子。(今は素敵な紳士であります)近況報告でカバを集めていることを話したら、面白がってくれた一人。さっそく妹さんからのカバ情報を届けてくれたのです。

行ってきました!!新築ビルが完成して先月オープンしたばかり。新しい銀座伊東屋には初めて。今までとだいぶイメージが違う1階。ファームにカフェ!?見たこのないフロアガイドの表示にうろたえて、インフォメーションデスクで聞いてしまった。

「大きなカバは何階にありますか?」
少し調べて、答えてくれました。
「6階、ホームにございます」

上りエスカレーターを使い、昔と違うなぁと各階をキョロキョロ眺めながら6階に向かう。すぐにカバの姿が!!

20150714a
合皮製。座ってみました。かなり良い感じの弾力にお尻も落ち着く良い座り心地。

後ろから見たらこんな感じです。左端、棚越しにエスカレーターの上り口が見えます。棚の右側最下段には、ドアストッパー用のカバ2頭。こげ茶と赤茶が展示。

20150714b
後方の本棚にはブックストッパー用のもう一回り小さいカバが顔を出してました。

20150714c
カバの椅子が魅力的だが・・・。悩みます。

商品の写真だけなら撮ってもOK(お客様の写真はNG)と許可いただき撮らせてもらいました。レタス農場もある生まれ変わった新時代の店舗銀座伊東屋。オシャレなカバものをこれから、どんどん紹介してください。

2014/09/04

ロンドンのテムズ川にカバがいた 「ヒポポテムズ」

イギリスのロンドンを流れるテムズ川に巨大カバ現る!

作品名は「ヒポポテムズ」= ヒポポタマス+テムズ川。

作者はオランダ人アーティスト フロレンタイン・ホフマンさん。テムズ川フェスティバル(30日まで開催)での制作を依頼され、テムズ川について調べるうちに、数十万年前にこの川にカバが棲んでいたことを知って、アイデアを思いついたそうです。

製作の様子が”The Telegraph”(ネットニュース)のビデオで紹介されてます。船の上に木の枠を作って貼り合わせ、体長21メートルの巨大カバ誕生!  ≫ Giant hippo to float down Thames

カバの造形としてどうなの?と思わなくもないけれど、かわいさと発想、大きさの迫力で、すべては許されますよね(^^)

ロンドンに現れた「ヒポポテムズ」は早くも世界の注目を集めているようです。

2014/01/25

鎌倉 極楽寺の「ことり文庫」で

こどもの絵本「ことり文庫」へ行ってきました。

梅ヶ丘から鎌倉の極楽寺へ引っ越して去年の夏に開店した「ことり文庫」。お天気が良くて暖かかった昨日、思い立って遊びに行きました。

1401250

鎌倉駅から江ノ電に乗って、極楽寺下車。海に向かって坂を下って、3分程歩くと、左手に看板が見えました。ここです。しかも、なんと看板の下には「かばくん」の本がドーンと置いてある。

140125a

 

店主のこうめさんを驚かそうと思って、いきなり行ったのに、「かばくん」が入口で出迎えてくれるなんて、私の方が驚かされちゃった。嬉しいなぁ~!

お店には白い階段を上がって入ります。梅ヶ丘の時と同じように、右手の壁一面に木の本棚があります。小さい小さいお店だけれど、その中にはギュッと絵本や子供の夢が詰まっている感じ。ことり文庫の、日常の世界と違う空気・・・上手く言えないけれど、お話の世界の空気というのかしら・・・が、満ちています。店から外を見れば、鎌倉極楽寺の緑がお話の世界のつづきのように広がっていました。

店内では、紙でできたカバを発見!あら、ここにもカバ!?『立体ぬりえワークブック どうぶつ編』で作ったカバでした。で、さっそくその本を購入。入口の樽の植木の中に本と見本のカバを置いて、記念写真を撮ってきました。ウーン、紙でできたカバわかるかしら・・・。

140125b

では、アップで。

140125c

本棚には他にも「おふろだいすき」など、カバの登場する絵本も並んでいて、カバ特集?!なんて思ったけれど、そういうわけではないようです。

私には、カバばかりが見えてしまったように、きっと何かが好きな人は、その好きなものばかりがあるように見えるのかもしれない。そんな不思議な本屋さんです。

長女はれちゃんを背負った店主のこうめさんは、ママになっても変わらず少女のようでした。こどもの本をテーマにしたさまざまな活動をしていて、子育て応援雑誌「tocotoco」のblogでは、おすすめの絵本を紹介しています。
『ことり文庫の絵本のある暮らし』 tocotoco

鎌倉にお出かけの時は、江ノ電に乗って、ひっそりと静かな極楽寺駅で途中下車して、ことり文庫を覗いてみてください。ただし営業日には注意です。

ことり文庫の営業日は、木金土のみ。10時から17時ですが、臨時休業や、営業時間の変更をする場合がありますので日誌かHPで確認してからおでかけださい。

ことり文庫

ことり文庫日誌

2013/08/30

蒲田でマッチョなカバに遭遇!

情報をくれたのはY.Aさん。電車(たしか京浜東北線)の中からも見える看板らしい。写真撮影はY.Aさん。

130830a_yasasa_2

パチンコ屋さんBIG APPLE 蒲田店。 蒲田西口別館のチラシ(2013年8月18日~9月17日)裏に、カバ店長がカバの本能に目覚めて進化し、今までのひよわな姿からマッチョなカバに変わった!と、カバ店長の以前の姿とともに紹介されていました。ウーンやる気に満ちたマッチョカバ店長だ。

130830b_yasasa_2

京浜東北線で蒲田辺りを過ぎる際には、車窓からマッチョなカバ店長の姿を見てやってください。Y.Aさん、写真と情報ありがとうございました。

BIG APPLE 蒲田店

2013/06/06

新宿地下街にカバ頭出現!将来はカバ作家になるか高校生

新宿の地下街を歩いていたら、ヒャー!

130606a 女性裸体像の隣にカバの頭、その隣には男性の胸像。さてこの作品群は?

130606b 3年前に開校したばかりの芸術専門都立高校の生徒たちの作品展。

130606d 近づいて見ると、刀の跡もくっきり。制作者の奮闘振りがうかがえる。大作のカバ、微妙な丸みをよく作ったなぁ~!いい顔してます。

130606cカバは彫刻専攻の2年生の授業作品。

130606e 芸術専門の高校へ入った学生達は、きっと将来アートと関わることになるだろう。アーティストとして生きていくのはたいへんなことだろうけれど、自分の道を信じて、まっすぐ走って道をつらぬいて欲しいと思う。がんばれ芸術系高校生!

新宿駅 地下街 Promenade Gallery
東京都立総合芸術高等学校 6月21日まで展示

2013/05/08

銀座にハートのカバ出現GAP

カバが来ている?!?!

堂本剛さんのアルバム[カバ]が本日8日発売されました。で、予約したCDを銀座山野楽器に受け取りにいったjunさんから届いたカバ情報。

130508a 嬉しいことに晴海通り「GAP」の大ウィンドウにカバ登場していたので報告です。
あまりの大きなカバさんに間違いがないかショップ店員に確認しました。
まぎれもなく「カバと対抗する女の子のガウッ」でした。

道行く通行人も見上げて眺めてます。

女のコの両手のリアクションもカワイイのでした。

130508c

街でもかばで盛り上がってますねしかも銀座の真ん中です。

かば会に参加のみなさまにも銀座に立ち寄られて記念撮影に使われるといいと思いました。(日差しもよくあたるし舗道からこのショットが撮影できますので。)
あまりのナスなタイミングなのでご報告まで!

なんと大きなカバオブジェ!!入口の人の小ささを見てください。アルバム「カバ」の発売と「かば会」を祝ってくれてるのね。きっと。やっぱり、今、カバでしょ?!

2010/05/19

ノードヴァイク(オランダ)の家の庭に

オランダの家は、たいてい大きな窓があって、カーテンをしない家が多いようです。カーテンで窓辺をきれいに飾ることはしても、締めている家は珍しい。これは、”神様、私は悪いことはしていませんよ、見てください”という意味があるということだそうです。ノードヴァイクでも、ほとんどの窓がカーテンなしでした。現地で世話になったD氏の家は、大きな窓の下の前庭に木のベンチがあって、その脇にカバのオブジェが置いてありました。「両脇にゾウとカバを追いたけど、ゾウはいつの間にかになくなっちゃったんだ」ベンチの片側でカバがあどけない顔で見上げていました。

Nv15

2010/05/18

ノードヴァイク(オランダ)のギャラリーで

北海に面した海岸リゾート、オランダのノードヴァイク滞在中にみかけたカバ。

今回の旅でお世話になったDさんに街を案内してもらった。チューリップや水仙、ヒヤシンスの球根畑の中にある静かな田舎町。ちょうど花が咲いていて畑は色とりどりの花の絨毯が敷き詰められ、香りが満ちていた。

昔は老人施設だった建物が最近ギャラリーになっているんだが、見てみるかと連れられて前を通ると、なんとカバが!?おおはしゃぎした私だったが、私のカバ好きを百も承知のDさんの大サービスの散歩コースだったようです。

Nv10

Nv11

Nv12

ノードヴァイクの町の写真

フォト

ヒポミ

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

かば祭り2016

  • Tw58
    2016年10月

かば祭り 2012

  • 513
    2012年11月

かば祭りin 上野動物園2011

  • 052
    2011年2月~5月

かば祭り2008

  • 08102620
    2008年10月
無料ブログはココログ