« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012/09/26

カバ柄小物が並ぶ!日本橋三越

カバ柄のオリジナル生地で作品を作っているowl(アウル)『owl』オリジナル生地の服 2012/7/14が日本橋三越のイベントで展示販売します。

カバ柄の展示ならお手伝いに!と、いつもは私の部屋にいる足長カバのぬいぐるみをowlのやまざきさんの元に送り出しました。案内状に彼の姿があったけど、手伝ってるというよりは、すっかりくつろいでいる風。役にたってるのかなぁ?三越にも行くらしいので、お運びの際は、彼の働きぶり(?)も見てやってください。

~私のお気に入り~Lady のためのインテリア

日時:9月26日(水)~10月9日(火)10時~19時

場所:日本橋三越本店 本館5階スペース#5
120906_2

owl island

============================================

行ってきました、日本橋三越 初日です。(2012年9月26日)
本館5階にエレベータで上がったすぐ目の前に、見慣れた生地が飛び込んできました。紫の足長カバも、お手伝いしているようす。

カバの生地では、クッションカバーやブックカバー、ポーチなど。丁寧に仕立てられた洋服もたくさん並んでいます。

120926

チョッキ型のバック、ギター型のバックもカバ柄の布です。

120926b

少し離れたレジ脇のスペースにも、アウルさんのカバ柄のコートがかかっていました。カバ柄のほかにコウモリ柄、鶴柄のジャガード織、各色揃っていて、とっても賑やか。こんなにたくさんの作品を作るの、たいへんだったろうなぁ・・・。

120926c

10月9日まで開催。

2012/09/07

『彫刻アニマルパーク』日本橋三越本店

日本橋の三越で開催中の動物モチーフの彫刻展。カバがいるかどうかはわからなかったが、いることを祈りながら行ってみたら・・・。

いました!題名は「來迎かば」紫雲に乗って死者を迎えに来るカバということでしょうか。雲の上でカバが下界を見下ろすように佇んでいました。素材は桧・漆。作者は益田芳樹さん、仏像の修復なども手がける方のようです。石彫の新谷一郎さんの作品も少しありました。

会期:平成24年95日(水)~18日(火) 午前10時~午後7時(最終日午後4時)

会場:日本橋三越本店本館 6階 アートスクエア

120907

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

フォト
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

かば祭り2016

  • Tw58
    2016年10月

かば祭り 2012

  • 513
    2012年11月

かば祭りin 上野動物園2011

  • 052
    2011年2月~5月

かば祭り2008

  • 08102620
    2008年10月
無料ブログはココログ