« ドイツのビールのTVコマーシャル | トップページ | かばのおうどん 横浜元町本店 »

2013/06/01

アフリカン・フェア2013 横浜 TICAD開催イベント

アフリカ開発会議 TICAD(Tokyo International Conference on African Development)は、1993年から5年に1度開かれるアフリカ開発をテーマとする国際会議で、今回で5回目。アフリカの製品や文化が集結するとなれば、きっと魅力的なカバもいるだろうと横浜へ行ってきた。(~6月2日まで開催)

Dsc02523 みなとみらい駅を下りると、案内の人が要所に立って、迷うことなくパシフィコ横浜の展示場 入口へ。
Dsc02525 エレベータを降りて、B会場へ
Dsc02526 国が主催のイベントは資金が潤沢だなぁ。
Dsc02527 賑わっているのは、コーヒーや紅茶が試飲できるカフェコーナーや各国の料理が味わえるフードコート。私の目宛は、カバが買える販売コーナー。さてカバはいるでしょうか?
Dsc02529いましたいました。キリンと並んでいいカバが!と思ったら、「こちらの商品は展示品です」ということで、この子を連れ帰ることはできなかった。販売コーナーでみつけたカバは数種類、大きなマットと小さい革のキーホルダーを買いました。来週「ヒポミのかばコレクション」で紹介します。>ヒポミのかばコレクション

Dsc02531_2  リベリアのブースにもカバがたくさんいた。買いたい人は名前を書けば後日連絡してくれるとのことだったが、あくまでも商談用の雰囲気だったので、記入せず。
Dsc02532_2 リベリアのカバは雌雄がセットになっている。ゾウの後にいるのはメスのカバ。
Dsc02534  このカバもかわいい!どこの国だっけ。展示品のため買えません。
Dsc02540
ブルキナファソには、針金のオブジェやビーズのキーホルダーなど。
Dsc02541 こんなカバも!ああ、一つでいいから売ってチョーダイ~!とわがままを言いたくなる。見るだけでも楽しめたが、やっぱり買いたいなぁと思ったアフリカフェアでした。日本の輸入業者のみなさん、アフリカのカバをたくさん輸入してください。

« ドイツのビールのTVコマーシャル | トップページ | かばのおうどん 横浜元町本店 »

個展・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドイツのビールのTVコマーシャル | トップページ | かばのおうどん 横浜元町本店 »

フォト
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

かば祭り2016

  • Tw58
    2016年10月

かば祭り 2012

  • 513
    2012年11月

かば祭りin 上野動物園2011

  • 052
    2011年2月~5月

かば祭り2008

  • 08102620
    2008年10月
無料ブログはココログ