« 村中保彦 金工作品展 | トップページ | 新谷(しんたに)一郎 彫刻展 »

2013/06/06

新宿地下街にカバ頭出現!将来はカバ作家になるか高校生

新宿の地下街を歩いていたら、ヒャー!

130606a 女性裸体像の隣にカバの頭、その隣には男性の胸像。さてこの作品群は?

130606b 3年前に開校したばかりの芸術専門都立高校の生徒たちの作品展。

130606d 近づいて見ると、刀の跡もくっきり。制作者の奮闘振りがうかがえる。大作のカバ、微妙な丸みをよく作ったなぁ~!いい顔してます。

130606cカバは彫刻専攻の2年生の授業作品。

130606e 芸術専門の高校へ入った学生達は、きっと将来アートと関わることになるだろう。アーティストとして生きていくのはたいへんなことだろうけれど、自分の道を信じて、まっすぐ走って道をつらぬいて欲しいと思う。がんばれ芸術系高校生!

新宿駅 地下街 Promenade Gallery
東京都立総合芸術高等学校 6月21日まで展示

|

« 村中保彦 金工作品展 | トップページ | 新谷(しんたに)一郎 彫刻展 »

街カバ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 村中保彦 金工作品展 | トップページ | 新谷(しんたに)一郎 彫刻展 »