« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014/10/29

『美術の中の動物たち』 三重県 ギャラリー 雲母25周年特別記念展

個展を終えたばかりの山田実穂さんからまたまたDMが届いた。実穂さんのテラコッタカバがしゃんと背筋を伸ばして前を見つめている。その姿は、二人の子育てに忙しい中、淡々とおおらかにのびのびとカバ作品を作り続けている山田実穂さんの生きる姿がのりうつっているようにも思える。

20141028
DMは、三重県四日市のギャラリー雲母の25周年記念展のもの。美術の中の動物たちがテーマで、出品作家は全部で13名。木彫、織、陶、ガラス、陶人形、木版画、陶彫などの美術品の動物たちが集まる。

ギャラリー25周年特別記念展。『美術の中の動物たち』

会期:2014年11月1日(土)~11月16日(日)11:00-18:00
月曜日定休・ 11月3日は営業

会場:ギャラリー雲母(KIRARA)

2014/10/28

続報 山田実穂 hippopotamus 横浜高島屋

日本橋高島屋で開催された山田実穂さんの個展は先週の火曜日(2014年10月21日)で終了しましたが、作品のなかから24点ほどが横浜高島屋の画廊で展示されることになったそうです。見逃された方、お近くの方はカバたちの顔を見にお運びください!

Hp05303

期間:2014年10月29日(水)~11月11日(火)

展示場所:横浜高島屋 画廊

2014/10/25

『二紀展 2014』にカバ作品があるらしい

カバ発見のご報告です。
絵画 25室 野中さんと言う方。
野外展示場のにも1頭

六本木の国立新美術館で開催中の公募展に、カバ作品があったと千駄木のギャラリーKINGYOのオーナーからメールをもらった。絵画と彫刻それぞれ1作品ずつあるようです。27日まで。

『第68回 二紀展 (主催:二紀会)』

会期:2014年10月15日(水)~27日(月)10:00~18:00(最終日14:30まで)

会場:国立新美術館 東京都港区六本木7-22-2

入場料:大人700円 学生無料

社団法人 二紀会

2014/10/17

『山田実穂展 Hippopotamus Works』

日本橋高島屋で3年ぶりに開かれる山田実穂さんの個展です。テラコッタで作るゆったりやさしいカバの世界。今回はどんなカバと出会えるのでしょうか。

Hp05303
‐Hippopotamus Works-
山田実穂展

会期:2014年10月15日(水)-21日(火)※最終日は午後4時まで

会場:日本橋高島屋 6階 美術工芸サロン TEL03-3211-4111

*******************************

10月17日(金)山田実穂さんの個展に行ってきました。

20141017a

います、います。カバがいます。予想以上にいるようです。

20141017b

撮影禁止のマークが壁に貼ってありますが、作家本人に撮影許可をいただいて撮らせていただきました。しかし店員さんたちからはなんとなく睨まれてるような気がします。だいじょうぶカバしか撮りません。

20141017c

カバ達はのびのび板の上。

20141017d
今回は木がたくさんありました。
20141017e

こちらも木陰でお昼寝中。

20141017f
壁に掛かったカバのケーキ屋さん。3階建て。

20141017g

土管のカバ。

20141017h重なってます。

20141017i
デパートの売り場を臨むカバたち。どんな気分でいるのでしょう。

20141017j

台から飛び出して遊んでいるカバも!

20141017k

拙著『「かばの本』がテーブルの上に!?実穂さんの紹介文がはさんでありました。紹介していただいて光栄です。ありがとう実穂さん!

20141017l

紹介したカバはほんの一部です。まだまだたくさんの愛らしいカバがいる山田実穂さんの個展。ついでのお買物を作ってぜひぜひお運びください。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

フォト
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

かば祭り2016

  • Tw58
    2016年10月

かば祭り 2012

  • 513
    2012年11月

かば祭りin 上野動物園2011

  • 052
    2011年2月~5月

かば祭り2008

  • 08102620
    2008年10月
無料ブログはココログ