« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016/05/22

『 志村リョウ個展 きっかけのかたち2016』

世の中にカバクレヨンが出回っている。このクレヨンを作ったのが造形作家志村リョウさん。2年振りの個展を開くと案内をいただいた。え、コウモリ?
今回は、立体作品の他にカバさんモチーフのシルクスクリーン作品や、
「立体から生まれたイラスト」というシリーズの原画も初お披露目します。
あ、DMはコウモリですが、もちろん新作カバさん作品もあります(笑)
と、志村リョウさんのコメントです。安心しました。
 
20160518a
20160518b 『志村リョウ 個展 きっかけのかたち 2016』
会期:2016年5月20日(金)-6月19日(日) 水曜~土曜12:00-19:30 日曜17:00まで
        月曜日・火曜日 休み
会場:gallery kissa 台東区浅草橋3-25-7 NIビル4F(階段のみエレベーター無し)
 
 
******************************************************************
行ってきました(2016年5月21日)
20160522a
1階にオシャレなカフェがあるビルの4階が個展会場です。
 
20160522b
エレベーター無しの4階、木の板が敷かれた階段を上ります。
 
20160522c到着、ふぅ…息切れが…。おお、クレヨンの大きいのが見えますネ。
 
20160522d
靴を脱いでスリッパに履き替えて入場。作家の志村リョウさんも在廊されてました。いつお会いしても爽やかな方です。
 
20160522e
DMはコウモリでしたが、やはりメインはカバ!と言いますか、私の目にはカバしか目に入らないのかも・・・
 
20160522f クレヨン型の色とりどりのオブジェ。
 
20160522g
クレヨンの原型のできるまで。
 
20160522hシルクスクリーン作品、クレヨンのカバいっぱい。
 
20160522i壁のカバの下にはコウモリが!上にもたくさんコウモリがぶら下がっていました。28日、29日には「コウモリさんを型から造ろう」というワークショップがあるそうです。
 
20160522jクレヨン、マグカップ等、志村リョウさんが原型を作った商品も展示されています。
 
20160522k赤いクレヨンカバは座ってユラユラ揺られるロッキングチェアのようです。木馬ならぬ河馬ならぬ「河木馬」
 
志村リョウさんの個展は期待に違わずカバいっぱいの展示でした。展示は6月19日まで約1か月間ありますので、ついでのある方、また下町についでを作って、カバ達に会いにいらしてください。

2016/05/20

新谷一郎彫刻展

新谷一郎さんの彫刻展が日本橋高島屋で開かれます。奥様との合作陶器のSATOICHIもすっかり定着して作品数も増えてる様子。「カバづくしです。」と、新谷さんからは嬉しいコメントをもらいました。たくさんのカバに会えそうです。
20160519
「新谷一郎 彫刻展」
会期:2016年5月25日(水)~31日(火)
会場:日本橋高島屋6階 美術工芸サロン
        10時30分~19時30分(最終日16時まで)
******************************************************************
初日に行ってきました。(5月25日)
一番です!というのはウソで、午前中に行ったというのに既に先客あり。人気の新谷さんです。新谷さんもいらっしゃったので、カバと一緒に記念撮影です。
20160525a
写真撮影は原則禁止ですので、周りが写らない近くのものだけ撮らせていただきました。阿吽のカバです。
20160525b
 
あら変なカバが!
20160525c
背中をみたら「これでいいのだ」の文字!バカボンのパパのカバだったのです。
写真は奥さまとのコラボ作品の一部だけでしたが、他のコラボ作品も多数。新谷さんの石の作品もドーンとたくさん。カバづくし。あ、カメやパンダ、ブタなどもカバに隠れて少しだけいました。31日まで。銀座、日本橋にお買物のついでに紳士物も並ぶ6階にお越しください。

2016/05/01

『オレンジと器』展 Hikiさんのカバ絵の器

陶芸スタジオえあでの展示、「オレンジと器」展が今年も国立(くにたち)で開かれます。カバをひたすら作り続けているカバ愛いっぱいのHikiさんが出品、きっとカバいっぱいだと期待してます。
20160501
『オレンジと器』展
会期:2016年5月12日(木)~17日(火) 10:30~19:00(最終日16:00まで)
会場:ギャラリー「悠」
国立市中1-9-38 (国立駅南口徒歩2分)042-575-2051
たましん・マックの間入ってすぐ
 
作り手:Hiki pottery /.G.W.2/petitepoterie
お問い合わせ:陶芸スタジオえあで
&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&
行ってきました(2016年5月14日)
20160514b国立駅南口、マクドナルドの脇の道を入るとちょっとオシャレな商店街の一角があり、その中のギャラリー悠が会場です。
20160514a3人の陶芸作家のグループ展。
20160514cHikiさんの作品はカバが主役、ほとんどがカバです。
20160514dカレーの皿では4枚組がストーリーになっています。
1枚目は雨の日の散歩の親子
20160514e2枚目
20160514f3枚目
20160514g4枚目
20160514h
他にもいろいろカバ達が遊んでいます。
20160514i 息継ぎするカバ
20160514j蓋付きの器も
20160514k状差し「プリーズMr.@ポストマン」を連れ帰りました。国立駅のnonowa国立にも雑貨や本など楽しいお店が入っています。国立散策と合わせて「オレンジと器」展にもお運びください。17日まで。
20160514l

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

フォト
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

かば祭り2016

  • Tw58
    2016年10月

かば祭り 2012

  • 513
    2012年11月

かば祭りin 上野動物園2011

  • 052
    2011年2月~5月

かば祭り2008

  • 08102620
    2008年10月
無料ブログはココログ