« カバ印アイスクリーム | トップページ | 『HIPPOの仲間たち展ー16周年記念展示』 »

2023/03/02

シャンゼリゼ通りにカバ出現!

フランスカバ協会からパリのカバ情報が届きました。

「3月16日までシャンゼリゼ通り周辺で
ジュリアン・マリネッティの彫刻作品"ジュリアンとジュリオゴス"が展示されています。

その中にカバが居ます。
ゲルゲス 5 世通りとヴェルネ通りの角に面してカバの作品があります。

今週末、夫と一緒に見てきました。写真を添付します」

 Hippocoloreprofil

Julien Marinetti(ジュリアン・マリネッティ)は、ブロンズ像にカラフルな絵を描き、
絵画と彫刻を融合させた作品で知られているフランス人アーティスト。

アートなブルドッグ像で世界的に有名だ。
カラフルなブルドッグ像の画像を目にしたことがある。

シャンゼリゼ通りにカバが似合うと思いませんか!?

Hippocolore2

Hippocolore

画像はAさん(ADH)提供

|

« カバ印アイスクリーム | トップページ | 『HIPPOの仲間たち展ー16周年記念展示』 »

フランスカバ協会」カテゴリの記事

個展・イベント」カテゴリの記事

街カバ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カバ印アイスクリーム | トップページ | 『HIPPOの仲間たち展ー16周年記念展示』 »