« HIPPOの仲間たち展 -17周年記念展示ー | トップページ | 「くつおきかばさん」  »

2024/04/19

日本画のカバ 鈴木一正『穏』 

東京都美術館で開催中の新日春展へ行ってきました。4年ぶりの上野です。

Ueno240418-1

上野駅公園口の改札を出る。なんだか景色が変わったような。
Ueno240418-2

左に上野動物園、右に東京都美術館。
きょうは東京都美術館へ行きます。

Ueno240418-4

美術館の入り口は変化なし。
Ueno240418-5

新日春展の入り口は2階にあります。

Ueno240418-7

カバとタンポポがよく合います♪春の空気が感じられる作品

『穏(おだやか)』鈴木一正 奨励賞受賞作品

Ueno240418-9

カバの絵は2階の第2展示室。
大作が並んでいます。絵を描いている方たちがたくさんいらっしゃるんだなと、
作家の思いがこもった絵をみていたら、私も少し絵が描きたくなりました。

新日春展2024年(第8回)4月24日(水)まで東京都美術館
6月11日~16日 京都市京セラ美術館(岡崎公園内)
7月3日~7日 愛知県美術館(愛知芸術文化センター)
詳しくは新日春展

|

« HIPPOの仲間たち展 -17周年記念展示ー | トップページ | 「くつおきかばさん」  »

個展・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« HIPPOの仲間たち展 -17周年記念展示ー | トップページ | 「くつおきかばさん」  »