旅行・地域

2021/06/17

オランダのカバ

昨日(2021.6.16) フランスかば協会(ADH)から届いた写真です。

オランダの古都デルフトは画家フェルメールの故郷。陶器でも有名な町です。デルフトの店にいたカバ。白地に青のいかにもデルフト焼きらしい陶器。ああ、このカバ欲しい!

P5222408

そしてロッテルダムのブラーク(Blaak)駅近くにある記念碑は、ロッテルダム出身の漫画家マーチン トゥーンダー(Marten Tooder 1912-2005)に捧げられたもの。

P5252586

マーチン トゥーンダーはオランダでは最も著名な漫画家で、作品の中でキャラクターが語る決まり文句、新しい単語や表現は、オランダ語の一部となるほど大きな影響力を与えたそうです。作品は動物が主人公のトム・ブッスシリーズがもっとも有名。

P5252587

葉巻片手にボスと言う感じのカバですね。漫画に登場するのかしら?
P5252585

2021/06/16

カバの形のゲームのボード

亀じゃなくてカバです。1998年に運び屋NKさんがルーブル美術館で撮った写真。古代エジプト人が遊んだゲームのボード。
199805
二人で遊ぶ双六のようなゲームで、左右に29個の穴が空いて、カバの頭の後ろから初めて一人ずつ交互に小骨(サイコロみたい役目?)をふり、駒を進めていく。尻尾の辺りの10番目と側面の20番目の穴にあたったら後ろに下がり、15番(側面にある大きな穴を囲む円の最初にある)と25番(円の最後にある)に当たった時はもう一度小骨を振ることができる。

穴に刺さっているのが駒で、お互いの駒は頭の違いで区別される。ちなみに写真で刺さっている3つの駒はもともとついていたものではない。もともと使われていたものは、もっと洗練されていたと思われる。

この58個の穴が開いたボードゲームは紀元前2000年頃のエジプトで出現し、ボードが複数発見されているが、カバの形をしていることや、ガラスの象嵌が施された陶器という素材からも、ゲームボードとしてたいへん珍しいものである。

紀元前664-332年 光沢のない繊細な淡い青緑色の陶器は末期王朝時代の作品に特徴的なスタイルと言われる。

幅18cm 長さ21.5cm 高さ7.4cm

 

2021/05/20

戸隠「樅ノ木山荘」に居た石のカバ

2008年に運び屋NKさんからもらった写真。
戸隠の「樅ノ木山荘」に行ったときに居たそうです。

樅ノ木山荘に居候していた石の彫師さんの置き土産だとか。

20080630nozomi-2

20080630nozomi-1

 

2007/10/01

山田実穂展―かばの動物園―

山田実穂さんの個展が開かれます。ネットで制作日記も連載中。

山田実穂 展 ―かばの動物園―

2007年10月20日(土)~10月27日(土)

11時~18時30分(最終日は16時まで、会期中は無休)

ガレリア・アッカ(galleria ACCa) http://www.galleria-acca.com

110-0004 台東区下谷3-1-32 電話・ファックス03-3873-2340

Mihoymd0710

「かばづくり日記」http://www.gei-shin.co.jp

芸術新聞社>ART ACCESS>アートコミュニティ>山田実穂 かばづくりの日記

2007/09/26

『タオルの動物園と水族館』(愛媛県)

タオル美術館という名前のタオル屋さんが実際にタオル美術館を開いているらしい。タオル美術館のタオルを買った"いのさん"からの情報。

タオル美術館のホームページを見たところ、
現在タオルで作った動物や魚を展示した
「タオルの動物園と水族館」というイベントをやっているようで
カバの写真も掲載されていました。

タオル生産日本一の愛媛県ならではのイベントですね。
なかなか愛媛までは行けませんが、どの動物も愛らしく
写真を見ただけで楽しい気持ちになったので、よろしければご覧ください。
http://www.ichihiro.co.jp/art/kikaku/0703/index.html

2007/09/22

『現代日本彫刻展 2007』

”河馬できました”と金工作家の村中保彦さんからメールをもらった。村中さんのホームページでときどき制作の様子が紹介されていたステンレスの大きなカバ、どんな風になるのかなぁと楽しみにしてた。いよいよ完成。29日から始まる『現代日本彫刻展』に出品。

『河馬の工事現場』
W3000×D2000×H1500mm(台座含む)
重さ約450キロ
素材 ステンレススチールMuranaka070901

Muranaka070902

第22回  現代日本彫刻展   2007
UBE Biennale '07 22nd International Sculpture Competition
会 期: 2007年9月29日(土)~11月11日(日) 9:00-17:00 会期中無休
会 場: 宇部市野外彫刻美術館(山口県宇部市常盤公園内)
出 品: 野外彫刻20点および野外彫刻のための模型37点(模型展示は11月4日(日)まで) 
料 金: 無料 (常盤公園駐車場 400円/1日)     
主 催: 宇部市 現代日本彫刻展運営委員会 毎日新聞社

村中さんのホームページ。
http://www.h3.dion.ne.jp/~muranaka/index.htm

この作品の制作の様子が見られる村中さんの「ひとり言」
http://www.h3.dion.ne.jp/~muranaka/coutents/craft/craft%20page/hitorigoto.htm

2007/08/31

巨大なかばの家族(宮城県) byねむりふくろうさん

ねむりふくろうさんからのカバ情報。

  ”夏休みで蔵王にいき、巨大なかばの家族をみつけました。”>>写真

場所は宮城県白石市白石川緑地公園(白石川河川敷を利用した公園)

東北本線白石駅下車徒歩20分(約1.8km)

2007/08/12

「スイカまるごとタイム」長崎バイオパーク

長崎バイオパーク、そう、あの泳げなかったカバ、モモがいる動物園でスイカ1個まるごとカバにあげちゃうイベントが開かれている。みどころはもちろん、カバの豪快な食べっぷり。期間中の日曜はカバのえさやり体験もできるそうです。

カバのスイカまるごとタイム
場所:長崎バイオパーク カバ展示場
期間:7/21-9/2の毎日
時間:11:30 13:30 15:30(各5~10分程度)

詳しい様子は長崎バイオパークのスタッフによるブログで見ることができます。

コモエスタ!バイオパーク

長崎バイオパークのHP

長崎バイオパーク

2007/07/30

富士サファリパーク カバ報告 by静岡のさちこさん

富士サファリパークの情報をくれた静岡のさちこさんが7月29日(日)に現地に行ってきたそうです。新カバ舎の様子やカバ達の詳しいレポートを送ってくださいました。

こんにちは、静岡のさちこです。

本日、富士サファリパークに行ってきました。
かばはメスが2頭いまして、1頭は東山動物園から来た「小福」、もう1頭は長崎バイオパークから来た「ゆめ」でした。
小福の引っ越し
http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/topics/index.php?g_no=ZOO00012
ゆめの引っ越し
http://www.biopark.co.jp/staff/2007/06/post_109.html

新築のカバ舎なのでとってもキレイで、水中のカバを見る事もできる施設になってました。水もとてもキレイだったので水中のカバの様子がとてもよくわかりましたし、ガラスに顔を押し付けてくる大サービス付きでした。
何度も何度もやってくれるんです(小福のみ)。

飼育係さんのお話では日中は水の中で寝てる事が多いそうなのですが、今日に限っては何故か陸の上で2頭ともお昼寝してなかなか起きてくれなくて残念がっていたらい飼育係さんがホースで水浴びさせたり、えさで釣ったりしたらやっと起きてくれて、水中に入って遊んでくれました。
2頭はとても仲良しで陸でも一緒、水中でも一緒で寄り添ってました。

1日3回ほど飼育係さんがカバ舎の前でお話を10分程度してくれるのですが、私は今日3回ともお話を聞いていたので、驚かれてしまいました。
その時にどっちのカバが「小福」・「ゆめ」なのか質問してみました。

小福がガラスに顔を押し付けてきた時の写真です。
Sachiko_07073001

えさを食べ始めた小福(左)とゆめ(右)
Sachiko_07073002

かばさんグッズもたくさんありました。
ヒポミさん程ではないのですが、私もかなりのカバコレクターなんです。
そんな私は色違いとか大きさ違いに弱く、サイズごとに全部買っていたら諭吉がどんどんレジへ消えて行きました。レジのお姉さんに「カバ好きなんですね~」と言われてしまいました。
ポイントカード制度があり、大量にカバを購入した私は次回入場無料チケットと交換することができました。

サファリゾーンにいるカバではないので動物園と同じ感覚で見る事ができます。
今まで全国いろんな動物園に行きましたが、こんなに幼いカバだけがいるのは、
この富士サファリパークだけじゃないかなぁと思いました。
今後の成長が楽しみです。

2007/07/21

『大人のためののんびりカバツアー』上野動物園

ウフフ、夜の上野動物園でカバ見学!

『大人のためののんびりカバツアー』

開催日 8月10日(金)、13日(月)、14日(火)、15日(水)

受付場所 上野動物園 西園 コビトカバ舎前

受付時間 午後6:30~6:50 (定員になりしだい受付終了)

カバツアー

上野動物園

フォト
2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

かば祭り2016

  • Tw58
    2016年10月

かば祭り 2012

  • 513
    2012年11月

かば祭りin 上野動物園2011

  • 052
    2011年2月~5月

かば祭り2008

  • 08102620
    2008年10月
無料ブログはココログ