個展・イベント

2021/08/23

山田実穂 展 -遠くにいるかば達に-

安心しておでかけできる状況ではなく残念ですが、案内状だけでもご覧ください!

山田実穂さんから個展の案内が届いた。4年振りのかばばかりの展示は日本橋高島屋の美術彫刻コーナーで開かれます。

会期の頃には少しは状況が落ち着いているといいのですが…

Mihoyamada2020915

Mihoyamada20210915b

 

2020/10/28

ハロウイン号 山中湖のカババス、10月31日1便だけの特別便!

水陸両用の山中湖のカババスでハロウイン特別号が運航されます。

10月31日、ハロウイン当日に仮装した人だけが乗車できる特別の1便(11時45分ツアー開始)は、パンプキンで飾り付けられたハロウイン仕様。社内ではハロウインのクイズが出され、正解者にはカババスオリジナルグッズ(非売品)をプレゼント!

前日までに電話にて予約が必要(予約先 富士急バス 0555-72-0101)但し、当日空席がある場合は参加可能
定員 40名 料金大人2,300円 小人1,150円 幼児400円

詳しくは 富士急行カババス

2020/10/01

SHINTANI ICHIRO SATOKO EXHIBITION 岡山

新谷一郎さんから個展の案内が届きました。

「妻もカバを制作しています」と新谷さんのコメント
なるほど、DMのカバは奥様の作品です。ステキ!

_20201001

『新谷一郎・聡子 彫刻展』

会期:2020年9月30日(水)~ 10月6日(火)

会場:岡山高島屋7階 美術画廊

※営業時間は岡山タカシマヤホームページにてお確かめください。

 

2020/09/05

HIPPOの仲間たち展ー13周年記念展示ー

神宮前のギャラリーヒッポからDMが届いた。

毎年4月に開かれていた「HIPPOの仲間たち展」
今年は9月に開かれます。

Img_0897

『HIPPOの仲間たち展ー13周年記念展示ー』

会期:2020年9月24日(木)~10月11日(日)12:00-19:00(日曜日は17:00まで)
        休み水曜日(9月30日・10月7日)
会場:GALLERY HIPPO 

2020/08/30

『新谷一郎 彫刻展』

新谷一郎さんからDMが届いた。

DMには狛犬『阿吽』、ちょっとカバっぽいって?

「カバも展示しています」とメッセージあり!

Img_0855

会期:2020年9月2日(水)~8日(火)
※営業日・営業時間につきましてはホームページを見てください。
※最終日は午後4時閉場

会場:日本橋髙島屋S.C. 本館6階 美術画廊

お問い合わせ:本館6階美術画廊 直通TEL (03)3246-4310

この時期だからDMには会場からの注意書きがいろいろあります。
※都合により内容が変更・中止になる場合があります。
※「混雑時の入場制限」「店内施設」のご利用制限をお願いする場合があります。
※ご来店の際は「マスクの着用、手指の消毒」をお願いいたします。

日本橋におついである方は、お運びください。

2020/08/06

「造形作家 志村リョウ」個展 カバノハコブネ

今月末8/27~9/1、2年ぶりの個展を開催することになりました。
久々のカバオンリーの展示会です^^

造形作家、志村リョウさんから展覧会のお知らせが届きました。

01

こんなご時世ですのでぜひとは言えませんが、
もしご都合がよろしければ、カバたちに会いにいらしてください。

お近くにお住まいの方はぜひ!

02

「造形作家 志村リョウ」個展 カバノハコブネ

会場:コートギャラリー国立

       国立市中1-8-32 TEL 042-573-8282

会期:2020年8月27日(木)~9月1日(火) 11:00~18:00(最終日16:00まで)

 

2020/07/30

「クリエイティブリユースでアート! × 富田菜摘『ものものいきもの』展」

Crposterjpg

いわゆるガラクタというのかしら、使わなくなったものを使って、命を感じるいきものを作るアーティストの作品展が開かれている。

富田さんの作るいきものは魅力的。カラフルなカバらしき生き物もいるようです。

『クリエイティブリユースでアート!×富田菜摘「ものものいきもの」展』

会期   2020年7月18日(土)~ 9月13日(日)
休館日  8月24日(月)・ 25日(火)
時間   10:00~18:00(最終日のみ14:00まで)
会場   調布市文化会館たづくり1階 展示室
入場料  無料
主催 公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団
後援 調布市教育委員会 J:COM 調布FM 83.8MHz
協力 調布市商工会
助成 公益財団法人 朝日新聞文化財団

“クリエイティブリユース”とは、使われなくなったモノ(廃材)を人のクリエイティビティ(創造性)で、新たなモノに生まれ変わらせることをいいます。2014年からスタートして4度目となる今回は、造形作家の富田菜摘さんといっしょに、だれもが参加できる展覧会として開催します。モノの色や形を活かす富田さんの手で、固く・冷たい印象のある金属が、ユーモラスで温かみのあるいきものへと生まれ変わります。それぞれに付けられたユニークな名前も、お楽しみください。
そのほか、富田さんが講師となって行った、市内小学校や高齢者施設でのワークショップでの作品や、市内近隣から募ったちぎり絵や作品もあわせて展示します。
この展覧会で、作品に使われた素材から「調布」の特徴や魅力を発見し、「アート」を身近に感じていただければ幸いです。

 

 

2020/02/03

『七代渋草柳造展』irezumi NO BORDER

Toshi Yoroizukaのカバチョコレートを買いに東京ミッドタウンへ行った。

無事カバチョコレートをゲットし上機嫌。久々のミッドタウンだったので、ガレリアをブラブラ歩いた。

20200203a

すると3F飛騨の家具の店「HIDA」にカバの姿が!

20200203b

向かい合った2頭のカバ。それぞれ横幅50㎝近くあるだろうか。

20200203c

作ったのは飛騨高山で1842年(天保3年)から続く「渋草柳造窯」の7代目。

20200203d

陶器に刺青の模様を描いた『irezumi』シリーズの新作。

背中が広く刺青がたくさん描ける。脚が短いから陶器として安定性がある。

これがカバをモチーフに選んだ理由らしい。

阿 a

20200203e

吽 un

20200203f

迫力があります。一見の価値あり。

20200203g

 『七代 渋草柳造展』

会場:「HIDA」東京ミッドタウン ガレリア3F

会期:2020年1月25日(土)~2月11日(火・祝) 11:00-21:00

 

2020/01/21

ヒヤシンスヒッポの華麗な空中ブランコ TOON CIRCUS パリのディズニーランド

パリのディズニーランドではヒヤシンスヒッポの豪快な空中ブランコの演技が披露されている。
イギリスのディズニー好きさんによるYOUTUBEの映像を見つけました。

2020/01/11

ティンガティンガ原画展

ティンガティンガアート展が開かれています。

会場:日本橋高島屋 本館7階クロスロード7

会期:2020年1月5日(日)~14日(火)

タンザイアからアーティストが来日し、会場で製作しています。

ペンキの匂いが微かにする中、アーティストのルーカスさんが丁寧に描いている様子を見ることができます。ちょうどカバを描いている所を見ることができて見入ってしまいました。ルーカスさんの作品にはカバの姿もたくさん。カバが主役のものもありました。コースターや小さい看板、ポストカードにもカバ、ソープストーンのカバもいろいろあります。

 

 

 

より以前の記事一覧

フォト
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

かば祭り2016

  • Tw58
    2016年10月

かば祭り 2012

  • 513
    2012年11月

かば祭りin 上野動物園2011

  • 052
    2011年2月~5月

かば祭り2008

  • 08102620
    2008年10月
無料ブログはココログ