しかし、実はこの時の余震で、カバのサツキは脚を怪我していたのです。これが致命傷となり、4月16日、サツキはこの世を去りました。河馬博覧会開催中の悲しい出来事でした。ズーポケトにはサツキのために急きょ祭壇が設けられ、河馬博覧会の最終日5月8日にサツキのためのお別れ会が開かれました。