カバヤの総務部長が代表してお祝いの言葉